昭和レトロ放浪記

昭和レトロ放浪記

北海道

北海道・道東の昭和レトロたち

北海道・道東の昭和レトロたち

2019年6月に北海道を旅に出会った、昭和レトロな風景達。

北海道・白糠町「むーんらいと西庶路店」

2019年6月現在、現役で運営している建物。

ロケットのように突き出した、見事なカーブを描く特徴的な屋根。
丸く縁取られた美しい窓。

富士山のような堂々とした、フォルムである。

北海道・釧路「釧路駅」

1961年(昭和36年)に、当時の国鉄と地元の人々で共同で建設された建物。
地下にデパートがあったが、2004年(平成16年)に閉店している。

参考サイト
https://www.tv-asahi.co.jp/ekimae/backnumber/0017/

北海道中川郡「牛尾建材センター」

国道を車で走らせていて突如として目に入った、無骨な建物。

北海道・根室「根室市緑町商店街」

北海道の辺境。
空きビルこそ目立ったが、想像していた以上に活気のある街だった。

URL
TBURL

コメントを入力

*
*
* (公開されません)

Return Top